AIREX INC.

AIREX株式会社はお客様の目的・ご要望に応じた試験及び実験計画の策定・実行サービスを特徴とする科学コンサルティング会社です。空気環境を専門領域とし、シックハウス症候群・悪臭関係などの基本的な測定受託から対策に関するコンサルティング・一般消費財の開発支援も行っております。また、食品・化粧品に関する「臭い・香り」分析サービスや生体ガスセンシング技術への取り組みを推進しています。

TOPIC

  • 2014年4月  シックハウス測定用検査キット販売開始しました(9,000円/キット~)
           戸建て住宅向けシックハウス検査サービス対応地域を関東一円に拡大しました
  • 2014年7月  ISIAQ2014(HongKong)にて学会発表を行いました
           演題名:「Reduction of Indoor Air Concentration of Formaldehyde by Adsorptive
                Polymer for Preventing Long Term Exposure Effects in Residences」
  • 2014年11月 加熱脱離装置メーカーMARKES社(ENVサイエンストレーディング社)にて講演いたしました
           演題名:「空気環境ケミカルデザイン」
  • 2014年12月 室内環境学会学術大会2014(工学院大学)にて化学物質分科会主催セミナーにて講演
           をさせて頂きました
  •        演題名:「シックハウス対策現場から見た室内環境」
  • 2015年1月  食品中のカビ臭分析(ジオスミン・2-MIB)受託サービス開始しました。
  • 2015年2月  PCB分析(絶縁油・拭き取り等)受託サービス開始しました。
  • 2015年5月  5月27日(水)ワールドビジネスサテライト「トレンドたまご」のコーナーにて
  •         弊社技術顧問の関根嘉香教授(東海大学理学部化学科)が出演されました。
  • 2015年6月  東京都ものづくり・革新的サービス補助金に採択されました。
  • 2015年7月  2015年9月2日~4日に幕張メッセで開催のJASIS2015にて講演を行います。
  • 2015年9月  JASIS2015にて室内環境学会主催の講演:「におい」と「かおり」の最新情報が開催され
  •        「生活環境と悪臭」という演題で講演をさせて頂きました。
  •         同様の講演は2016年1月29日フーハ大阪でも予定されています。
  • 2015年9月  低級炭化水素(メタン・エタン・アセチレン等)の大気中微量分析サービスを開始しました。
  •         ジアセチル・ノネナール付臭標準布による消臭効果試験サービスを開始しました。
  • 2016年1月  フーハ大阪にて室内環境学会主催の講演:「におい」と「かおり」の最新情報が開催され
  •        「生活環境と悪臭」という演題で講演をさせて頂きました。
  • 2016年4月  PFS(Passive Flux Sampler)を用いたヒト皮膚ガス分析及びコンサルティングサービス
            開始しました。
  • 2016年5月   弊社技術顧問の関根嘉香教授出演のTBS系列「健康カプセル!ゲンキの時間」の撮影を弊社
            ラボで行いました。「におい」に関する特集で、6月26日(日)AM7時~放映予定です。
  • 2016年12月  室内環境学会学術大会2016(産総研@つくば)にて学会発表を行いました。
            演題名:Studies on the diffusion of trans-2-nonenal and diacetyl which is human body
  •             odor component.
  • 2017年6月 体臭検査キット「Body Odor Analyzer」
  •        第1弾 加齢臭検査キット プレリリース予約開始
  •         ご予約希望の方は、氏名・惜別・年齢・住所・電話番号明記の上、
  •        info@airex-jpn.comにお知らせください。
  •        限定500セットとなるため、予定数量に達した場合には予告なしに
  •        受付終了とさせて頂く場合もございますことご了承願います。
  •         受付終了いたしました。
  • 2017年8月  においかおり環境協会主催の学術大会にて学会発表を行いました。
            演題名:ヒト皮膚から放散するアルコール・アルデヒド及び脂肪酸の受動的測定法の開発
  • 2017年9月  厚生労働省が新たに室内濃度指針値制定を検討している「2-エチルー1-ヘキサノール」
            「テキサノール」「2,2,4-トリメチル-1,3-ペンタンジオールジイソブチレート(TXIB)」
            の測定・分析対応を開始いたしました。
            厚労省HP:http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000164092.html
  • 2017年9月  弊社技術顧問の関根嘉香教授(東海大)が日本テレビ系列「世界一受けたい授業」に
            皮膚ガス研究の第一人者として出演します。9月23日(土)20時~
            弊社も「体臭」への関心の高まりにお応えするため、新たな「体臭検査キット」の
            開発を進めております。詳細は2017年10月にご案内予定です。
            また、番組で紹介された疲労臭(アンモニア)による色の変化を見れるキットも取扱い
            準備を進めております。
  •  
  •